出会いの増やし方 恋愛コラム&モテ力向上

彼女が欲しいけどできない!なんで彼女ができないのか伝授します

投稿日:2017年11月10日 更新日:

 

彼女ができない理由は人柄以前の問題である

私が大学生入学当初に悩んでいたことは「彼女ができない・・・というかできたことねぇ!」

理系大学に進学したので、どうせオタクばっかだし彼女の「か」の字もない連中何だろうな、と思っていました。

人生時に無残。友達になった連中は彼女がいる奴が多い上に女友達も多いじゃねえか。「何で俺には彼女いないんだ?」これはマジで真剣に悩みました笑。

取り残されてる感半端じゃないし童貞だし...友達と過ごしてりゃ、案の定恋話っちゅうものが始まりますよね。

「おまえ元カノどんな感じだったの?」とか聞かれりゃ、できたことないからわからない・・・なんて言えるわけもなく「え?あぁ仲よかったよ」とか適当なこと言って逃げ切っていいました。もう早く「彼いない歴=年齢」を卒業したくてたまらなかったですね。(童貞も...)

そんな3年前の私と同じ境遇な方は是非読んでいただきたいです。

w450c-ez_e147b7d501f38691577bfb24f9d6033bd9e01895eb30b817.jpg

彼女ができない人の共通点

結論から言えば、

 

出会いの場が少ないorない

 

ということです。

 

彼女が欲しいけどできない人の例

・出会いがない...
・趣味合う人が身近にいない...
・コミュ障だから...
・会話が苦手で...
・自分の顔が微妙だから...
・オタクだから...

よくあるのが『出会いがない』や『容姿』、『性格』の問題です。
これらは2番目3番目に重要です。
これは彼女・女友達ができるかの一番の問題ではないのです。なぜそう言い切れるかというと私がまさにそうだからです。

顔も別にTHE・普通で性格も褒められたことない。外を歩いているとカップルは沢山いますが、みんながみんな『美男美女』でしょうか?決してそんなことはないです。

私は珍獣カップルをよく見かけます。性格に関しても同様に『へーこの人が...』と思う様な性格の人でも彼女がいることは珍しくないと思います。

外見は内面というのは対人で経験を積むことで改善できます。だからまずは沢山の女性と出会って沢山学ぶ必要があるのです。

さすがに会話ができないレベルになると不安ではありますが、会話上手になるための極意という記事を書きますので出来上がり次第投稿します。

彼女なんていらない!と思っている人へ

・欲しいと思わない
・女子に興味がない
・メンドくさそう
・お金が減る

私の体験談から一つ言いたいことがあります。

大学二年生の夏、『彼女が欲しい』と思う初めて思いました。なぜ思ったかというと、バイト先に可愛くて性格のいい子がいたんです。

それで彼女が欲しい、というよりは『あの子とくっ付きたい!』という願望でした。知り合って3ヶ月後にグダグダになりながらも告白し、晴れて付き合うことになったのですが...

先ほども書いた様に初めての彼女ができました。つまり恋愛経験がまともになかったのです。女子との接し方、話し方、何をすれば喜ぶかなどなどあげればキリがないです。

そんな恋愛経験のない私は初めて好きになった人と上手く行かず...本当に彼女のことはすきだったのですが...

 

結果振られました!

 

結局何が言いたいかというと、恋愛経験を積んでおかないと本気で好きになった相手と上手く行かない可能性が高いということです。自分はまさにこれでした。
これを機に恋愛経験を積んでみるのをおすすめします; ;

まとめ

彼女ができる人とそうでない人は何が違うのか。それは気が合うマッチした異性に出会えるかの問題です。カップルというのはお互いのどこかが好きで付き合い始めます。異性を好きになったきっかけに「気が合う」というのが割と多いのはご存知ですか?

逆算していけば気が合う人と出会えることでカップルへと成立しやすくなるのです。しかし性格がキムジョ○ウンのようでは彼女はできません。そこで経験を積むことで人間は自然といい方向に変わっていきます。

要するに出会いの場を広げ、経験を積むのです!

 

関連記事:付き合ったことがない男の割合は?彼女ができたことない人は出会いを増やそう

 

王道的な出会いの場とは

どこで彼女に知り合ったの?と聞くと様々なパターンがありますよね。

 

参照:【カップル7000人調査】合コンは2%だけ!恋人と出会った場所、「学校・職場」に次いで多いのは「○○」

学校・職場

やはり王道をゆく学校・職場系が一番ですね。高校生まではほぼ学内カップルがほとんどでしたね。バイト先で知り合った人と付き合っているのは1人いたかな、というレベルでした。ただ、学校だとサークルや部活にあ入ることをオススメします。

特にサークルは出会いが最も多いです。

例えばインカレは女子大と組んでるところもあります。友達の輪を広げることが大切です。私はインカレに入っていましたが可愛い子はちょっとだけいました。しかも彼氏いました。インカレってピンキリですよねぇ...

友達の紹介

これは割とオススメです。私自身、付き合うという関係まで発展しませんでしたが、友達の紹介で仲良くなった子はいます。

ただし、待っていても紹介される可能性は低いので、自分から友達に「女紹介して!」というと効果的です。問題は女友達が豊富な友人がいないとこの方法は厳しいかもしれません。

バイト

出会いが最も多いバイトといえばやはり飲食系でしょう。その中でも居酒屋・ファミレスは女子が多いです。中でも居酒屋は元気のいい女子が集まりガチですので特にオススメです。逆に短期バイトは出会いも短期ですので、避けるべし。

仕事そのものは辛い傾向にありますが、それを逆手にとって女子を助けてあげれば好感度UPかも・・・?というかこれはUPします。断言します。

私は居酒屋でバイトしたことありますが、やさしくしてれば大体好感を持ってくれます。特に年下に対して。しかし可愛い子がいるとは限りません、とは言っておきます笑

SNS・ネット

次いで多いのがSNS・ネットです。現代ではSNSを使って知り合った人と付き合うということが珍しくありません。バイトが2位かなぁと思っていたのですがやはり時代は進んでいます。SNSと言えば何を思いつくでしょうか。Twitter,Facebookなどですかね。

確かに友達でもTwitterで知り合ったこと付き合ってる人がいましたね。実は趣味垢で繋がるんですよね。

RADが好きならそれ専用のアカウント作って、RAD好きの女子と絡むという戦法です。これはやったことありませんが、友達はこれで脱童貞してました。あれは確か高2の時です.....

しかし、世の中のSNSはTwitterやFacebookだけではありません。

 

気の合う人を見つけ易く出会いを増やすならコレ

 

先ほどのSNSの答えはこちら↓

 

 

『出会い系サイト』

 

 

なぜ出会い系サイトで彼女ができるチャンスが広がるかというと

  • 利用者が1,00万人以上いる
  • 出会いを求めている人が集まっている
  • 趣味やタイプが明確にわかる
  • 年齢層が幅広い
  • 近年出会い系がきっかけで、付き合う・結婚する人が増えている

出会い系は今や出会いの場として当たり前に使われています。
また、人数の多さゆえ出会える確率が非常に高いのです。

 

出会い系の特徴といえば『プロフィール』があることです。
プロフィールがあることによりその人がどんな趣味をしているのか、何をしている人なのか、どんな人がタイプなのかを話すまでもなく知ることができます。普段職場や大学では話してみないとわからない様なことがあり、可愛い子に話しかけてみても「あ、趣味合わないな」とがっかりすることがありますよね笑

 

先ほど私は気の合う二人はカップルへとなり易いと書きました。学校や居酒屋バイトで気の合う人に出会える確率はそう高くありません。しかし出会い系サイトはプロフィール機能があり充実しています。

 

「好きな音楽が共通」「スポーツ観戦が好き」などなんでもいいでが、気が合う人って話易くありませんか?出会い系サイトならそんな気が合う人を見つけやすいのです。

 

また、利用している年齢層が幅広いので10代後半からシニアまでいるんです。
これ故年の差カップルもできやすかったりします。

 

出会い系サイトはこんな人にオススメ

・周りに異性がいない

・趣味や気が会う人と繋がりたい

・対面が苦手

・やらかして周りからの自分の評判が悪くなってしまった

 

初対面の女性と直接話すのが苦手、という人でも出会い系サイトならまずはメールから始まりますので、気楽に話せます。私は女性と話すとテンパりやすいのですが、文章でコミュニケーションをとればテンパることも無くなります!

 

 

出会い系サイトならPCMAX

そこで私がオススメするのは出会い系サイトのPCMAX (R18)を使って沢山の女性と出会ううことです。私が簡単に多くの女友達を作れたのは、出会い系サイトを使ったからと言ってもいいでしょう。

 

出会い系サイトの中でも、PCMAXは利用者数1,000万人を超える国内屈指の大規模出会い系サイトで、サクラがいない上に実際に出会えている人が多いからこそ人気なのです。

私も実際に3年間で多くの女性と出会うことに成功しました。その体験談は『出会い系サイトを使った体験談』に綴ってありますので是非ご覧ください!

 

そんな人気なPCMAXを20代〜60代、清楚系の子からギャル系のビッチまで幅広い方々が利用しています。だからこそ気の合う人が見つかり、運命の相手に出会うことも可能なんですよね。

 

PCMAXを使って出会うまでは簡単4ステップです。

POINT

  1. メアドと電話番号の登録
  2. 年齢確認
  3. プロフィールの入力
  4. 女子へアプローチ

ポイントとしては電話番号の登録で二重登録や不正な利用を制限し、健全な運営ができるようにされています。決して悪用されることはありません。少し面倒かもしれませんがこれを済ませば女子が待っています!

 

出会い系サイトの良いところはメッセージから出会いが始まります。これが何を意味するかと言うと、「コミュニケーションが苦手!」と言うような人でも簡単に女子と絡むことができてしまうんです。何故なら文字から始まるので、現実のように気を引き締めて話しかけなくてもいいのです。

 

出会い系サイトには自分と気が合う人がきっと見つかります。私自身も出会い系サイトでガンガンアプローチした結果、初めての彼女ができましたし、結果的に多くの女性と実際に出会うことに成功しています。

 

もしあなたが、女性との出会いが少ないのならば出会い系サイトで女性と出会うことにチャレンジしてみてください。私の経験から言うと出会い系サイトを使うことがモテ男コースと非モテの童貞コースの分かれ道だった気がします笑

 

出会い系サイトの使い方や出会い方がわからない!と言う方は、出会い系サイトを使って出会う方法を紹介しているこの記事『【攻略】出会い系サイトで使って30人以上と出会った方法』をご覧ください!

PCMAXを見てみる (R18)

 

 

 

あなたの出会い系サイトに対する考えは間違ってるかも?

『出会い系』と聞いてどんなイメージがありますか?
A「ん〜...なんかあまり良いイメージはないです...」
B「なんか金取られて終わりそう」

なるほど、それは古い考えをしていますね
『出会い系』をよく思わない人は割といます。自分の周りでも3,4年前まではよくない印象を持っている人がいました。
しかしその考えは最早時代遅れなのです!

 

それはなぜか。

 

今では出会い系は本物の出会いの場と化しています。それは私の実体験、友人の経験からしてそう言えます。身の回りでも「実は出会い系で知り合いました」という人が増えました。

 

現に私の友人は出会い系サイトを通して付き合っています。
因みに友人はじゃっかん陰キャラっぽいところはあるのですが共通の趣味で意気投合した様です笑

 

私に関して言えば出会い系で出会った女性と一時期付き合っていたこともあります。

 

『怖い』『危なそう』という方は確かにお気持ちがわかります。

昔は人口も少なく出会い系は『援交目的』や『風俗業者』ばかりが目立ちました。
しかしながら今は運営も業者には厳しくなり多少の改善はされています。

 

また私がおすすめしたPCMAXは総務省などの行政に届出をしているので公認された企業という安全面も兼ね備えています。つまり優良サイトです!実際に3年近く触っていますが、悪質なことを経験したことはないです。今は出会い系業界が健全な運営をコンセプトにしています。

 

総務省 電気通信事業者 届出番号 A-20-10188
インターネット異性紹介事業 届出・認定済み 東京都公安委員会認定番号 30120128003

 

 

 まとめ

以上までが彼女ができない理由と女性との出会い方でした。

 

彼女ができないのは人柄だけではなく、単純に出会いの数が少ないというのも原因です。

 

とにかく沢山の女性出会うことで自分と合う人がきっと見つかるでしょう。

 

 

-出会いの増やし方, 恋愛コラム&モテ力向上

Copyright© モテるための出会い系ライフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.