出会いの増やし方 浮気・不倫

浮気がしたい!バレずに不倫する方法をプロ級に徹底解説します

投稿日:2018年3月21日 更新日:

芸能人はしょっちゅう浮気をしてニュースになっていますが、われわれ庶民も例外ではありません。

付き合っている・結婚しているのに他の異性に惹かれてしまうことはありませんか?

あるいは、今のパートナー(彼氏or彼女)に不満があって、浮気・不倫がしたいという方もいるでしょう。今のパートナーから愛を感じられない時、他の異性に気移りしてしまうのは仕方がないことです。

しかし、適当に何も考えずに浮気をしてしまうと取り返しがつかなくなってしまいます。だからこそ、バレずに浮気をする方法を知っておかなければなりません。

そこで今回は、浮気をバレずにしたい人のために、浮気歴5年のベテランにアドバイスをもらい、バレない浮気の仕方をご紹介します。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

浮気・不倫はどこから?

浮気のラインは人それぞれと言ってしまえば終わってしまうのですが、男女ともほぼ同じような意見で2分割されていることがわかりました。

  • 2人きりで遊ぶ
  • 体関係(スキンシップを含む)を持ったら

大きく分けてこの2つの意見に別れました。

一度今のパートナーに「浮気はどこから?」と軽く聞いてみるのもいいかもしれません。体関係を持たなければokというパートナーの場合は、無理に隠すよりも「こんど〇〇と遊んでくるね」と言った方が賢明な場合も。

一方で、異性との関わりを絶対に許さないパートナーの場合はこれから紹介するバレない浮気の仕方を見に染み込ませましょう。

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

浮気がバレる理由で多い原因

まずはここで、浮気がバレる典型的な原因をご紹介します。先人の体験を吸収しましょう。これらの対策方法は次の項目に置いてありますので、「はやくみせろ!」という方はこちら『3 バレないように浮気をするコツ』をクリック。

連絡のやりとりを見られる

『ゲスのなんとか乙女』の不倫事件ではLINEのやりとりが見られて発覚しましたよね。センテンススプリングという、センスのあるワードも生まれました。

そんなことはどうでもいいのですが、連絡をみられるなんて冬なのに上着を全部捨てるくらい準備が足りていません。

と言いつつも、連絡先を見られて発覚するのはお決まりなパターンになってしまっています。LINEの通知に見慣れない異性の名前が・・・なんてことはありがちなのです。

対策はこちら→コツ①:浮気相手とのやりとりはメールを使う

知人や友人に暴露される

以外とやりがちなのが、浮気をしていることを友人などに暴露してしまうこと。「浮気してるんだ!」と直接言わなくても、「〇〇って人とよく遊んでるんだよね」と言ってしまうとアウトです。どんなに信用できる友達でも言わないのが無難。

特に、男の場合は謎の正義感にかられている奴がいます。

「おれは女の幸せを願う!だから浮気は暴露して破局させるぜ」というような奴が高確率で出現します。私の中にもそう言う人がいます。

そのような人に浮気していることが伝わったら終わりです。

それ以前に、浮気をしていなくても憶測で「浮気をしている」パートナーにと言ってくるレベルの人もいるので、どんなに親友でも、異性と遊んでいることは絶対に言ってはいけません。

対策はこちら→コツ②:共通の知り合いがいない相手と浮気する

遊んでいるところを見られる

浮気相手と遊んでいるところを友達やパートナーに見られてしまうことも多々あります。

直接見られたら最早弁明の余地がないのですが、以外とやりがちなんですよね。実際に、私の友人は浮気相手とカラオケから出てくるところをパートナーにがっつり見られてしまった、ということがあったそうです。

もちろんそのあと問い詰められて破局という運命に終わりました。

対策はこちら→コツ③:パートナーの行動範囲外で遊ぶ

SNS経由で見つかる

自分のSNSには何も投稿していなくても、浮気相手のSNSから回り回ってパートナーに見つかってしまうこともあります。

これは浮気相手にパートナーがいることを自白していない時に起こりがちです。

二股をしている人は浮気相手にも浮気をしていることを言っていないことが多いので、SNSは超危険です。

対策はこちら→コツ④:SNSはやらない or 浮気相手には教えない

家に浮気相手がいた痕跡が残っている

これも割とありがちなバレ方です。

パートナー以外のアクセサリーや髪の毛が落ちているパターン。隅々までチェクして「これならバレないぞ!」と思っていても、以外とベッドとかに髪の毛があったりしてアボーンなことはあります。

特に、ベッドなどは匂いが染み込みやすいです。ちょっと違う匂いがあったら言い逃れは厳しいです。

対策はこちら→コツ⑤:浮気相手は家に呼ばない

パートナーと浮気相手の情報を混同する

調子に乗って5股をしていた友人は、もはや名前すら間違えるという失態を犯していました...

ここまで極端でなくても、パートナーと浮気相手の『好み・出来事・近況』などを混同してしまうことがあります。浮気相手を3人以上作ろうと企んでいる人は特に注意してくださいね。

カラアゲさん
この前行った〇〇また行きたいね

鶏子ちゃん
え、そんなとこ行ってなくない?どういうこと?

何も考えずに会話をしていると以外とこんな状況に陥ってしまいます。

 

バレないように浮気をするコツ

さて、浮気がバレる典型的な理由をご紹介しましたが、ここではそれらに対抗してバレないようにする予防接種をしておきましょう。バレないように徹底して実践することが大切です。

コツ①:浮気相手とのやりとりはメールを使う

今時連絡をするとなればLINE一択でしょう。

LINEにはロック機能やトーク履歴削除機能、通知オフ機能があるので有能かと思われます。しかし、経験上LINEにロックしただけも疑われることがあります。「なんでロックかけてるの?」とか。他にもカカオトークとかありますが、チャットアプリはオススメしません

また、携帯をもう一台持つと言う意見がよくあるのですが、もう一台持っている方が不自然ですし、余計に金がかかりますので辞めておきましょう。

スマホで連絡を取るという前提で話しますが、使うべきツールはメールです。今はLINEが主流なのでメールをチェックしようとするパートナーは中々いないでしょう。

メールと言っても単純にGmailのアプリをダウンロードして使うだけでは詰めがあまいです!色々なサイトで「浮気チェックはメールをみるのもコツ」と紹介されていますので、それを偶々見たあなたのパートナーはメールまでチャックしてくるかもしれません。

そこで、Gmailのアプリはダミーとしてダウンロードしておきましょう。「どうぞ見てください」と言わんばかりにドヤ顔で見せつけても問題ないようにしておきます。

実際にはWEBブラウザー上でGmailを使います。WEBブラウザーというのはSafariとかGoogleChromeとかですね。しかし、多くの人はSafariかGoogleChromeを利用しているはずです。もしあなたのパートナーが『浮気チェックマスター』だとすると、WEBブラウザーまで見てくる可能性すらあります。

そこで、 WEBブラウザーにも手を染めます。使うべきものは『Firefox』です。Firefoxをスマホで使っている人は中々いないでしょう。そもそもFirefoxって何?という方もいるはずです。一般的な知名度としてはやや低めのWEBブラウザーでしょう。

AppstoreGoogleplayで早速ダウンロードしてみてください。

 

ダウンロードしたら、念のため『ゲームフォルダ』などのダミーフォルダにぶち込んでおきます。

 

Firefoxを起動したら、検索欄で『Gmail』と検索してください。

 

次にログインしますが、Gmailアプリとは違うアカウントを作成しておかないと意味がありません。

 

ログインできたら、あとは普通に使います。

使い終わったら、念のため『ログアウト』しておけば、バレるわけがありません。これで浮気相手との連絡方法は終わりです。

〜どうしてもLINEを使いたい場合〜

「メールなんて化石ツール使いたくない!」

「浮気相手がLINEじゃなきゃ嫌だ!と言ってくる」

そんな場合もあります。特に、浮気していることを浮気相手に言っていない場合は「メールを使おう!」と言うと「なんで?」と怪しまれることもあります。

LINEを使う場合は以下のことを徹底してください。

  • あえてパスコードはつけない
  • 浮気相手の通知をオフにする
  • 浮気相手の名前を金正日でもなんでもいいので自分と同じ性別の名前に変える
  • 浮気相手とのやりとりは必ず消す

これさえ徹底していればバレるリスクは低くできます。

コツ②:共通の知り合いがいない相手と浮気する

浮気がバレる原因のトップを争うのが『浮気相手と自分に共通の知り合いがいる』ということです。先ほども書いたように、浮気は知り合いの暴露からバレてしまうことが多いです。

 

特に女性は噂話が好きな人が多いですよね。「絶対にいわないでよ」が一番通じない世界です。噂話はどんどん回ってきて、そのうちパートナーにも知れ渡ります。

しかし、対策はとても簡単です。共通の知り合いがいない人と浮気をすればよいだけです。

共通の知り合いがいなければ噂になることはまずありません。そして、友人にも絶対に言ってはいけません。

友人に「仲のいい男(女)の人できたんだよね〜」などと言ってしまえば、これも不思議なことに話がパートナーに回ってしまいます。

どんなに浮気相手と楽しいデートができても一切口にしてはいけません。

効果的な浮気相手の見つけ方はこちら→4 浮気相手の見つけ方

コツ③:パートナーの行動範囲外で遊ぶ

パートナーがよくいくようなスポットで浮気相手とデートするのは、のび太がジャイアンに「タイマンしようぜ」というくらい危険な行為です。

私の友達の中には『彼女の地元にあるカラオケで浮気相手と歌っていたら鉢合わせた』という例がありました。誰がみても浮気に相当する現場を見られてしまってはTHE END。浮気相手とデートする際は必ずパートナーと出くわさないようにしなければなりません。

ポイントは以下の3つです。

  • パートナーとその仲が良い友達がよくいく場所や行動パターンを把握しておく
  • 浮気相手とデートするときはパートナーの予定を聞いておく
  • パートナーの行動範囲から離れた場所で遊ぶ

パートナーの行動範囲はある程度わかると思います。服を買っている場所、よくいくレジャー施設、お気に入りの場所などは把握しておきましょう。

もちろん、パートナーの友達が行動する範囲もできるだけ把握しておいた方が賢明です。先ほども書いたように、浮気は知人からバレやすいです。パートナーだけでなくその友達からも見つかってはいけません。

行動パターンを把握するコツはTwitter&Instagramです。

このSNSでパートナーの仲が良い友達をフォローして、よく行っている場所を把握しておくと、より遭遇率は低くなります。

そして最後に重要なのが、浮気相手とデートをする当日にパートナーが何をしているかを確認することです。これをおろそかにしてしまう人が以外と多いのです。

外出しているのかしていないのか

外出するならどこへいくのか

自分に何か要望(今夜電話したいとか)はないか

などなどをあらかじめ確認しておけば、危険を回避するような行動を取ることができます。

コツ④:SNSはやらない or 浮気相手には教えない

SNSは欠かせないものとなっていますが、浮気相手にはSNSを教えない方が良いです。

あるいは自分が完全にSNSをやめるか。特にFacebookは知り合いの知り合いが表示されてしまいやっかいなので、今の時点でやっていない人は敢えてやる必要はないでしょう。

Twitterに関しては、あなたも浮気相手も鍵垢の場合は問題がないでしょう。

ただし、浮気相手をあなたの友達や知り合いがフォローしていないことが前提です。もし知人のうち誰か1人でも浮気相手をフォローしている場合は、あなたが浮気相手をフォローするのは辞めて起きましょう。そもそも、知人が浮気相手と繋がっている時点でかなり危険なので、その人を浮気相手にするのは辞めておくべきです。

コツ⑤:浮気相手は家に呼ばない

ムフフなことがしたくて家に呼んでしまう人がいますが、家には絶対に呼ぶべきではありません。「しっかり掃除すれば絶対にバレないよ!」と考えている人がいるかもしれませんが、掃除してもどっかには証拠が残ってしまいます。

一度や二度ならそれほど問題ではありませんが、定期的に家に招いているとどこかでボロがでます。

  • 浮気相手がおき忘れていたものが見つかった
  • パートナーの好みではない食べ物やモノが増えている
  • パートナー以外の髪の毛が見つかった

これは典型的な浮気発覚原因となっています。

なので、相手の家にいくかラブホに止まるかの二択です。

 

 

浮気相手の見つけ方

浮気相手を見つけるなら、もちろん職場や学校、知人などの既に身の回りにいる人ではダメです。先ほども書きましたが、身近にいる人と浮気をすれば高確率でバレてしまいます。

特に、社内で浮気なんてのは言語道断。

これは新社会人に向けて言われていることですが、どんな人にとっても言えることです。

そこで重要なのが浮気相手の探し方

「身近な人がダメならどうすれば良いの?」

そう思う人が多いと思います。

そこでキーとなってくるのが、ネットでの出会いです。今やスマホの普及もあって、ネットでの出会いが活発的になっています。実際、カップルの10%、つまり10人に1人はネットを通じて出会いを見つけているという調査結果も出ているくらいなのです。ちなみに、セフレに限定すればおよそ22%がネットです。セックスレスな人も多く活用していますね。

ネットと言っても漠然としすぎてますね。使うべきなのは『出会い系サイト』です。

出会い系サイトは元々、大人関係の出会いや浮気などの相手を見つけるために利用している人が多くいます。理由はいたって単純で、出会い系サイトは出会いを求めている人しか集まっていません。つまり、出会いを求めている人同士が集まるから容易に出会うことができるのです。

 

私が今メインで使っている出会い系サイトはPCMAX(R18)です。

PCMAXは運営歴10年以上、利用者数1,000万人以上の大手老舗サイトで、「出会い系ならまずはPCMAX」と言われるほどの人気サイトです。

はじめに言っておきます!出会い系サイトの利用にはポイントが必要で、もちろんお金がかかります。しかし、今なら登録から2日間までにポイントを購入すれば、通常よりも最大50%お得になります。慣れないうちはポイントを消費しがちなので、お得なうちにお試しとして3,000円分のポイントを購入するのがベストです!出会い系サイトなら3,000円分もあれば十分に遊べるほどコスパは良いので、女性とイチャつくためにキャバクラや風俗いって何千、何万も払う必要なんてないんです。

色々な出会い系を試しましたが、結局のところPCMAX(R18)が一番使いやすく、エロ可愛い子に出会える確率が高かったですね。出会い系サイトは正しく使っていれば、非モテな私でも可愛い子との出会いができる最高のツールです!
pcmax

ニワトリさん
出会い系サイトって、どんな感じで出会えるの?

という不安な方へ、知る人ぞ知る有名Youtuberが体験レポートしているので是非ご覧ください↓

出会うまでの流れはこんな感じです。

ニワトリさん
可愛い子とこんな感じで遊べるなら使ってみようかな

カラアゲさん
とりあえず使ってみて雰囲気を感じ取ってみるのが良いよ!

→PCMAXの公式サイトを見てみる(R18)

 

女性誌にも積極的に広告を打っているためか、女性ユーザーも非常に多いのがPCMAXの魅力です!

PCMAXは、Google・Twitter、Yahoo、楽天などを使って簡単に登録することができます。もちろん、これらのアカウントがなくても大丈夫です。「出会い系サイトを使っていることを知られたくない!」という方でも、バレずに安心して利用できます。

 

PCMAXに登録したら、安全に使うために年齢確認と電話番号の登録をしましょう。

年齢確認をする理由はいたって単純です。18歳未満の人は、法律によって使えないためです。優良な出会い系サイトなら必ずチェックしています。

確認方法は『免許書・保険書・クレジットカード』などを使います。年齢さえ確認できればいいので、免許書や保険書はその他の個人情報は隠しても問題ありません。逆に18歳未満でも使えるサイトは危険なんです。法に則っていない悪質な運営元なので注意しましょう。

 

電話番号を登録する理由は悪質業者を規制するためです。出会い系サイトのデメリットは悪質業者の存在なんですよね。悪質業者はPCMAXの運営とは関係なく、援交女の派遣や悪質なサイトに誘導することが目的です。

そこで、電話番号を登録させることによって、悪質業者を強制退会させても再び利用できないようにしているのです。

それでもやはり業者を規制しきれていないのが現状。とはいっても、悪質業者の見分け方は簡単ですので、『出会系サイトにいる業者『割り切り・パパ活・援デリ』の特徴を知ろう!』をご覧ください。

年齢確認と電話番号の登録は、健全な運営をしていく上で必要なことです。もちろん個人情報が漏れないように、安全管理を徹底している会社なので安心して使えます。

 

まずは1人の女性と出会ってみましょう。
最初はうまくいかないかもしれませんが、慣れてしまえば出会いの数は無限大です!私は出会い系を使わずにいたらロクに女性とは出会えずモテない男のままだったと思います。

出会い系には出会える女性が沢山いるのに使わないのは勿体無いです!

是非試しに利用して見てください。
登録してから2日間はポイントがお得に買えるので損しないようにしましょう。

 

まとめ

浮気・不倫をする方法は以上です。

とにかく警戒することがポイント。浮気をする人は何かと警戒心が足りていません。

バレたときはそれまでの楽しさが吹っ飛ぶレベルでやっかいなので、何がなんでもバレないように徹底しましょう!

それでは良い浮気ライフを。

-出会いの増やし方, 浮気・不倫

Copyright© モテるための出会い系ライフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.